PR

オブレモ(OBREMO)ドッグフードとニュートロナチュラルチョイスを5つの項目で比較!

ドッグフード

ドッグフードの中でも人気の高い「オブレモドッグフード」と「ニュートロナチュラルチョイス」を5つの項目で比較してみました。

今回は、ドッグフードを購入する際に気になる「1.目的」「2.主原料」「3.対応年齢」「4.獣医師の評価」「5.価格」を徹底比較しています。両ドッグフードの良いところ悪いところ包み隠さずお伝えしていきます。

これからどちらを買おうか迷っている方の参考になれば幸いです。

「オブレモ」と「ニュートロナチュラルチョイス」を5つの項目で比較しました!

1.目的で比較 ドッグフードの目的で比較してみました。
2.主原料で比較 主原料を比較してみました。
3.対応年齢で比較 対応している年齢について比較してみました。
4.獣医師の評価で比較 獣医師の監修など評価について比較してみました。
5.価格で比較 価格で比較してみました。

上記の5つの項目で、オブレモとニュートロナチュラルチョイスを比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

1.「オブレモ」と「ニュートロナチュラルチョイス」を目的で比較!

オブレモ ニュートロナチュラルチョイス
目的別分類 総合栄養食 総合栄養食
タイプ ドライ ドライ
原産国 日本 カナダ

「総合栄養食」とは、ペットフードのうち、犬又は猫に毎日の主要な食事として給与することを目的とし、当該ペットフードと水だけで指定された成長段階における健康を維持できるような栄養素的にバランスのとれた製品

引用元:一般社団法人ペットフード協会

日本でドッグフードに「総合栄養食」と明記するには、日本の「ペットフード公正取引協議会」が定める栄養基準をクリアすることが必要となります。

オブレモは総合栄養食としての基準をクリアし、日本国内で製造されているドッグフードとなります。

ニュートロナチュラルチョイスは、上記日本の「ペットフード公正取引協議会」が定める栄養基準をクリアした上で、AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準もクリアしています。

どちらも栄養価がきちんと証明されているフードとなっています。

2.「オブレモ」と「ニュートロナチュラルチョイス」を主原料で比較!

オブレモ ニュートロナチュラルチョイス
主原料 鶏肉フード:鶏肉、大麦、玄米
馬肉フード:馬肉、大麦、玄米
まぐろ&たらフード:魚類(まぐろ、たら)、大麦、玄米
小型犬用チキン&玄米:チキン(肉)、チキンミール、玄米
添加物 着色料・香料・保存料不使用
ノンオイルコーティング
着色料・香料・防腐剤・合成添加物不使用
アレルゲン グルテンフリー 穀物不使用のものも有り

オブレモは人も食べられる食材を厳選し、生肉100%と国産野菜使用となっています。不要な添加物も不使用なので安心してあげることが出来ます。

α化という製造方法で、穀物が消化されやすい状態にして使用しているのでグレインフリーではありません。アレルギーとして事例が多い小麦に関しては使用していないので、グルテンフリーとなっています。

ニュートロナチュラルチョイスは、良質の動物性タンパク質を豊富に含む高品質なチキンやラムなどを主原料としていて、消化吸収率にもこだわって作られています。愛犬の皮膚・被毛の健康維持にも配慮されたフードです。

3.「オブレモ」と「ニュートロナチュラルチョイス」を対応年齢で比較!

オブレモ ニュートロナチュラルチョイス
対応年齢 成犬〜シニア犬 全年齢
犬種 小型犬 全犬種

オブレモは小型犬の成犬〜シニア犬が適応年齢となっていますが、幼犬に与えても問題はないようです。割合としても生後1歳未満の幼犬へOBREMO単品を与え続けているお客様が一番多いとされています。

ニュートロナチュラルチョイスは子犬からシニア犬まで全年齢、全犬種対応となっています。

4.「オブレモ」と「ニュートロナチュラルチョイス」を獣医師の評価で比較!

オブレモ ニュートロナチュラルチョイス
獣医師の評価 獣医師推奨 特になし

オブレモは獣医師推奨のドッグフードとなっています。

また、オブレモは獣医師が監修したフード診断があり、ぴったりのフードを選ぶことができるようになっています。

ニュートロナチュラルチョイスに関しては、現段階で獣医師の評価はホームページ上に有りませんでした。

5.「オブレモ」と「ニュートロナチュラルチョイス」を価格で比較!

オブレモ ニュートロナチュラルチョイス
通常価格 鶏肉フード:4,830円
馬肉フード:5,552円
まぐろ&たらフード:5,026円
1kg:2,318円
3kg:5,793円
6kg :11,364円
※小型犬用チキン&玄米
定期価格 鶏肉フード:3,140円
馬肉フード:3,609円
まぐろ&たらフード:3,267円
1kg:2,318円
3kg:5,793円
6kg:11,364円
※小型犬用チキン&玄米

オブレモは保存料不使用なので一袋800gの食べ切りサイズとなっています。

ニュートロナチュラルチョイスは1kg、3kg、6kg入りがあります。

価格の面で比較するとオブレモの方が割高になっていますが、定期購入を利用する少しコストは下がります。また、定期購入に関して期間などの縛りはないので始めやすくなっています。

一方ニュートロナチュラルチョイスは、定期購入での割引などは現状ありません。

オブレモに関しては『定期便初回半額クーポン』を利用すると最安値で購入が可能となります。

「オブレモ」をおすすめの方はこんな人!

  • 小型犬でも食べやすいフードを探している飼い主さん
  • 愛犬にピッタリのドッグフードを見つけたい飼い主さん
  • 毛並みにお悩みがある飼い主さん
  • 涙やけやが気になっている飼い主さん
  • 愛犬に長く健康でいて欲しいと願う飼い主さん

オブレモ(OBREMO)ドッグフードの公式サイトはこちら

「ニュートロナチュラルチョイス」をおすすめの方はこんな人!

  • 愛犬にあったドッグフードを探している飼い主さん
  • 減量をしたいワンちゃん
  • 涙やけを改善したいワンちゃん
  • 自然素材由来のものを与えたい飼い主さん
  • 油っぽさが少ないものを探している飼い主さん

ニュートロナチュラルチョイスの公式サイはこちら

まとめ

今回は人気のドッグフード「オブレモ」と「ニュートロナチュラルチョイス」の違いを5つ比較してご紹介してきました。

オブレモとニュートロナチュラルチョイスは結構比較して検討する方も多いのですが、実は「オブレモ」と「アカナドッグフード」で比較される方も多くなっています。

詳しくは「オブレモ(OBREMO)とアカナドッグフードを5つの項目で比較!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました