ホーム>スタッフブログ>2014年4月

2014年4月

犬のしつけ~吠えない~

午後の一コマsign03

 

来客に吠えない!がなかなか伝わらずオンリードにされたもも~smile

埼玉 犬のようちえん 川口市保育園

メロちゃま、どさくさにまぎれて、ももを嗅いでみるっていう笑

 

 

そして、「キョトン」と静かになったももに「どしたのsign02」と聞く うみ君smile

埼玉 犬の学校 預けてしつけ ペットのしつけ埼玉

 

 

こちらはなちゃんnote見つめる先にはsign02

犬 ようちえん 川口市 犬 しつけ 学校 埼玉川口市

ローソンに向かうおいらかなsign02

 

 

ではまた明日!

犬のようちえん通信~外は雨~

あいにくの天気ですがrain 子犬ちゃんたちには関係なくhappy01

キャバリア 子犬 しつけ 埼玉

 

うみの盛り上がり具合↓↓↓ 目ん玉とび出ちゃうんじゃないかっていうcoldsweats01

フレンチブルドッグ しつけ 多頭飼い 埼玉

 

 

朝からくだらないイタズラをしてみたりhappy02

犬 出張しつけ 埼玉川口市

くだらにイタズラほど、楽しい事はない   byココア

 

そしてココア君、本日も満面の笑みconfident

犬 ようちえん 川口市 犬出張しつけ

heart01ようちえん大好きっheart01    byココア

 

 

 

犬のしつけ~スクールステイのわんこ達~

メロちゃま、ミルクに近寄ってみる~

川口市犬のしつけ教室 犬ホームステイしつけ

 

そして、誘ってみる~~~sign03

川口市ペットホテル 川口市 犬 しつけ 出張訪問

ミルクの目線、冷たい・・・ ・・・

 

 

ならばflair突っ込んでみる~~~

ペキニーズ しつけ トイプードル しつけ 埼玉

ミルクの目・・・ ・・・ 飛び出た~~~   なかなかオモシロイコンビですsmile

犬のしつけ~スクールステイ~

スクールステイ中のペキニーズ、ミルク君flair

最近の課題は散歩sign01

犬 しつけ ホームステイ 預けてしつけ 埼玉

 

歩かな~~~~いsign01 はい歩くよ~~ほら行くよ~~

犬のホームステイしつけ 埼玉川口市

早く歩けるようになろうhappy01

 

 

トイレは、だいぶgood ただ、、、必ずシーツをぐちゃぐちゃにしてから済ますというcoldsweats02

犬 トイレのしつけ シーツで出来ない

ス~~っと済ませられると尚良いんだけどミルクぅ~がんばろっ!

 

基本的なコマンドのトレーニングも頑張っていますrock

犬のしつけ 埼玉 出張訪問 マテが出来ない

 

 

 

犬のようちえん通信~金曜日のわんこ達~

金曜日のわんこ達、にぎやかでしたnote

なんだかぐっちゃぐちゃ~~な写真が多くsweat01

犬 出張しつけ 預けてしつけ 埼玉

 

ココア君flair

飼い主さんがお家で「ロク君はsign02」と言うとロクを探すらしいです笑

大型犬 訓練しつけ 埼玉川口市

そして、イタズラをやめるだとかcoldsweats01 ロク効果sign02 

 

 

これは何の図でしょうsign02

子犬 しつけ教室 甘噛み トイレが出来ない

 

 

こちらも激しい~

最近男子率が高いようちえんsmile

フレンチブルドッグ子犬 しつけ 川口市

うみの顔にご注目eye おもしろすぎる

 

 

犬のしつけ~ようちえん・ステイ~

 

トイプ―コンビnotes 今日はボーダーコンビでっす!

いぬのようちえん埼玉川口市 子犬 しつけ ようちえん蕨市

 ルイheart01ルーク

今日は若いワンコ達からお誘いをウケまっくっていたルイsmile

誘いやすいオーラvirgoがあるみたいでっすlovely

 

こちら、ようちえんのたろ&ステイコンビで何やら会話中!

子犬 しつけ 戸田市 ペットホテル 戸田市

 

 

さっきは上から見物eyeしてた虎太ですが、お誘いがflairhappy01

川口市 犬 しつけ 出張訪問 成犬しつけ教室 川口市

そして、めっちゃ怒ってるっていう・・・happy02

 

 

ステイ、メロ君、恐る恐る・・・首をなが~~く前へ

子犬 学校しつけ 預けてしつけ 埼玉

 

 

しじみ、若いステイワンコ達にちょとタジタジsmile

犬 出張しつけ教室 戸田市 ペット しつけ川口市

春の風が吹いていますねぇ~~~~うんうんconfident

 

ではまた

 

犬のようちえん通信~犬種いろいろ~

今日はあいにくの雨でしたねrain

それでもワンコ達はみんな元気いっぱいです!

 

 

さて、本日のようちえん。

朝一番、突然の掃除機にみんなどんな反応を示すかなsign02

子犬 しつけ ようちえん 犬のようちえん埼玉川口

って、特に取り乱す子はいなく笑 いいねっgood

はなを誘ってみるルークsmile いいねっgood

 

 

こちら野郎軍団でっす笑

犬のようちえん 蕨市 ドッグトレーナー川口市

青春真っ盛りの男子諸君sign03 女子にあまり興味なく・・・

子犬のしつけ教室 甘噛み トイレが出来ない

いつもこうして、力比べをしています。。。ってバディもぉいい大人だけどhappy02

一生青春タイプなんですねきっと笑

 

午後は小もも登場happy01

ペット しつけ 出張 犬の学校 埼玉

そしてハイチーズcamera 久々に来て、一番目立つっていう・・・笑  いいねっgood

またおいでんnotes

 

 

ではまたpaper

犬のしつけ~褒める事と叱ること~

人間教育もそうですが、現代は「褒めて伸ばす」そんな時代の流れですね。

良い部分もあれば、悪い部分もあるでしょう。

今日の筆者30代ですから、ゆとり教育、ゆとり世代と言われる若者のもう少し上の年齢です。

 

子供の頃を思い返して今考えても、やはりかなり微妙に扱われた世代でしょう笑

叱られて叱られて・・・そういう世代でもなければ、褒められて褒められて・・・そうでもない。

要するに曖昧な世代です笑

 

 

犬の世界も時代の流れとともに、叱るしつけから、褒めるしつけへと変化してきた10年あまり。

 

 

10年ひと昔と言われる中で、おそらくまた、変化が起こってくるだろうと感じる今日この頃。

褒められるだけでは育ちません。

叱られるだけでも育ちません。

なぜなら?

その違いがわからなければ、そこに喜びも悲しみもないからです。

 

それは私たち人間で置き換えて考えてみればわかりやすいことだと思います。

 

変わらない日常、聞きなれた言葉にどれだけ「ありがとう」と言えるでしょうか?

どれだけ「幸せ」と感じれるでしょうか?

 

変わらない日常の中のちょっと変わった事や、たまに聞く言葉だから「幸せ・ありがとう」と感じれる。

(本当はそうではいけないのだけれど)

 

犬も同じです。

当たり前にある生活はあくまで当たり前でしかありません。

 

いつでもパパとママはボクのもの。そう思って生活をしていたら、それが当たり前になるんです。

だからたまにパパとママがいなくなると、イタズラをするんです。

当たり前が当たり前じゃなくなったから退屈でイタズラしただけなんです。

それなのに、叱られる。

パパとママがいる時、ボクは黙ってパパとママに寄り添っているのに・・・

それを褒めてもらうこともなければ、たまにボクがイタズラしただけで、凄く叱られる。

 

これではやってられなくなりますね犬も笑

 

最近の飼い主さんの傾向は、両極端です。

「褒めるだけ」→「叱り下手」

「叱るだけ」→「褒め下手」

 

 

幸い、犬は一生自立しません。

飼い主がいなければ生きてはいけませんね。

だから、その「褒められる」「叱られる」のバランスが多少崩れて育っても可愛がられて大切にされて生きていけるでしょう。

でもそれが人間だったらどうでしょう?

社会に送り出せない我が子だったらどうでしょうか?

 

子供の自立は親の役目です。

親がいなくとも、社会生活を送れるよう育てる事。

犬も同じです。

飼い主不在でも、心と体のバランスを崩すことなく生活出来ること。

それが出来るように育ててあげること。

そのための叱咤激励は親(飼い主)としての役目です。

 

やって良いこと悪いこと。他人や他犬への振舞い、散歩中のルール等々。

教えて、褒めて、叱って、また褒めて・・・

そうやって教育していくことが大切だと思います。

 

そして、何事にも動じない、メンタルタフネスなワンコへ育っていってくれたら、

飼い主さんもハッピーshineわんこにもハッピーshineが沢山やってきますょhappy01

 

 

 

 

 

犬のしつけ~形は色々~

皆さまこんばんわpaperしじみでっすhappy01 今週もスタートしました!!

柴犬 しつけ 川口市 子犬のしつけ 蕨市 教室

週末明けは・・・眠いでぇ~すsleepy

 

ボクはいつでも元気sunで~~す  byココア

キャバリア子犬 しつけ 犬の学校 埼玉川口市

今日もお友達Getshine

子犬 ようちえん 川口市 ペットホテル川口市

幼稚園の犬、デイケアの犬、スクールステイの犬notes

フレッシュですsmileまたみんなの色んな顔が見れる一週間になりそうですgood

 

 

 

みんなぁ今週も張り切っていこうねぇheart04 byしじみ&ココア

成犬 吠える 問題 しつけ教室 訓練 埼玉

ドッグランでの社会化は慎重に行うべし

子犬の社会化に!

ドッグランを利用する飼い主さんは多いと思います。

 

しかし、ドッグランでの社会化は慎重に行わないと、

子犬を犬嫌いな犬に育ててしまう結果になることがあることを知っていた方が良いと思います。

これは、ようちえんの子犬の飼い主さんにはよく話すことですが、

ドッグランといのは不特定多数の人間と、不特定多数の犬が集まる場所です。

どんな飼い主さんか?どんな犬か?全くわからない所へ大切な愛犬を送りだすわけですから、

まずはその愛犬の身の安全を守らなければならないわけですよね?

実はココが非常に難しいポイントだったりします。

 

突然追いかけられて・・・

突然噛まれた・・・

(小型犬の子犬によくある話です)

 

そんなことをきっかけに、愛犬が犬を嫌いになってしまうパターンは少なくないです。

成犬になって、犬付き合いが出来ない犬というのは、子犬の時の社会化不足が原因ですが、

中には、子犬の時の嫌な思いがトラウマとなって犬を嫌いになるようなパターンもあります。

(実際は、嫌な思いをしても、継続して「正しい社会化」を行っていくことで、トラウマをなくしていくことが出来るんですが、

それを飼い主さんが行うのはとても難しいことだったりします)

 

ですから、子犬の犬慣れのための社会化は慎重に行わなければなりません。

ドッグランでのポイントは、自分の犬だけではなく、周囲にいる犬をよく観察する事。

一番良い社会化はやはり、子犬はようちえんに入園させることだと思います。

 

子犬に適切な社会化の機会を作り、自信を持たせ、成長させるためには、

その微妙なさじ加減をよく知るプロのサポートがあって越したことはありません。

 

何はともあれ、子犬の社会化にドッグランを利用することには、慎重に。

そして注意深く周囲を観察し、決して愛犬に無理強いをしないこと。

 

 

さて週末ですsign01

子犬ちゃんたちが沢山良い社会化の機会に恵まれると良いですねっsun

 

 

ではまた